キャッシュフローゲーム会に参加するメリットとデメリット

キャッシュフローゲーム
LINEで送る
Pocket

ここでは、キャッシュフローゲーム会に参加するメリットとデメリットを記載します。

デメリットがあるのかよ!と言わず、是非最後まで読んで頂ければと思います。

良い面、悪い面全てを知ってから参加することで、より理解は早く深まると思いませんか?

■メリット

いわずもがな、「ファイナンシャルインテリジェンスが高まる!」につきます。しかし、これだけでは無いのです。

 

それは、「同じ未来を目指す仲間が増える。」ということです。これは副産物ですが、あなたがこれから独立を考えていく中で、大きな財産になる可能性があります。

会社の同僚や既存の友達との間で真剣に「お金の話」をしたことがありますか?「YES」であれば、あなたは今このページを見ていることはないはずです。あなたは、「自分の周りにはサラリーマン根性が染みついた人ばかりで自分と同じような価値観の人は中々いないし、いたとしても、口だけで行動を起こす人がいない。」と嘆いていませんか?

その嘆く時間は全く持って無駄なモノであると理解しましょう。

 

現代はインターネット社会です。

ネットの向こう側にあなたと価値観を同じくして、お金のことや将来のことを真剣に考えて行動を起こしている人がいます。

価値観の違い

未来を変えたければ行動を変えましょう。行動を変えたければ価値観を変えましょう。価値観を変えたければツルミ(付き合う仲間)を変えましょう。

 

■デメリット

キャッシュフローゲーム会に参加し、同じ価値観を持つ他の参加者と交流していくと、あなたが所属している既存のコミュニティー(会社や以前からの友だち、サークルなど)の人たちと話が合わなくなってきます。

あなたが「今未来のためにお金の勉強をしている。」という話を振っても「へーすごいね、でも、それよりもこの前行った○○がね…」とか、「怪しい…何か変なもの売りつけられるんじゃないの?」とかいう反応が返ってきます。それでもめげずに「本当に大事なことなんだよ。」と説いて回っても、「あいつは変わった。」と陰で言われるだけです。

 

人は変わるものですが、そうすると、今まで居心地が良いと思っていたはずのコミュニティーが非常に居心地が悪くなります。

 

また、キャッシュフローゲーム会に2,3回だけ参加し、中途半端な知識を身に着けた状態であるにもかかわらず、「自分はもう大丈夫!」と他の投資の勉強会に参加したりワンルームマンション投資を行ったりする方がいらっしゃいます。そういう方々のほとんどは「自分で決めたこと」だと思いがちですが、実際には知識がしっかりと身についていないためほぼ失敗するか、成果が出たとしても「金持ち父さん」にはなれません。もちろん、例外として天才的なセンスを発揮する方もいらっしゃいますが、それは本当に例外中の例外です。

 

行動できる自分に酔い、中途半端な知識で投資等を行い失敗するのは、誰のせいでもない、あなたの選択が招いた結果です。

 

しっかりとした知識を入れ、モノの真贋を見極める力をつけなければ、キャッシュフローゲームで得た知識をフル活用することは出来ません。

 

上記をしっかり理解してご参加ください。

キャッシュフローゲームへのお申込みはこちらから!

申し込みボタン

あなたの未来になぜキャッシュフローゲームが必要なのかはこちらをご覧ください。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です