女性こそ「経済的自由」を手に入れなければならない3つの理由

親の心
LINEで送る
Pocket

キャッシュフローゲームにも女性参加者が増えている。

キャッシュフローゲームに参加する人はどんな人」に記載した通り、キャッシュフローゲーム参加者の男女比率はほぼ半々だ。開催日によっては女性の方が多い日もある。キャッシュフローゲーム会終了後、カフェでお茶しながら一時間程度参加者で雑談したり情報交換したりするのだが、参加女性はシビアだ。

私は、「これからの時代、女性こそ経済的自由を手に入れないと生きていけないと思っている。」といつも話しているが、それに女性参加者は皆強く共感している。

なぜ、「女性こそ!」なのか?私が考える理由は以下の通りだ。

1.結婚したとしても、あなたの旦那はリストラされるかもしれない!

終身雇用という言葉は過去の遺物になりつつある。大企業がバンバンリストラする時代だ。下記は東洋経済からの抜粋画像である(画像クリックで元記事へ)。

従業員を減らした企業

人数で出ているので大企業が目立つが、大企業の下請けをしている中小企業などは更に大変な状況だろう。企業がリストラする時はコストカットするときなので、発注も減らすし、値下げ要求が厳しくなるからだ。

もし女性のあなたが専業主婦で、子どももいて、旦那がリストラされたら?

その時になって焦ってパート先を探しても遅いのだ。まだ大丈夫なうちに行動して、「自分の名前で稼ぐ力」「お金に働かせる知識と力」をつけておく必要がある。

独身でも同じだ。自分が「会社に依存せず稼ぐ力」を身に着けておけば、将来旦那がリストラされようが離婚してシングルマザーになろうが屁の河童である。

2.母親がイキイキと人生を楽しんでいたら子どももその姿を見て育つ。

人生を楽しむ

例外も多いだろうが、ほとんどの子どもはやはり母親と過ごす時間の方が多い。母親が毎日育児に疲れている姿を見るより、好きな服を買っておしゃれをして、毎日楽しく過ごしているのを見る方が子どもも伸び伸び育つのではないかと思うのは私だけだろうか。

 

なにも子どものことは放っておいて、好き勝手生きなさいということを言っているわけではない。子どもが自立してからもう一度自分の人生を楽しもう!と考えるのではなく、子どもと一緒に、子どものことを第一に考えながらも、母親自らも人生を大いに楽しむべきだと思うのだ。

もちろん、父親も一緒にね。

3.自分と、自分の大切な人たちの可能性を無限大に広げることが出来る!

これは男女共通だが、お金があると「やってみたい!」と思うことを実際に叶えることが出来る。ロバートキヨサキも「より多くのお金を持っていれば、それだけ多くの選択肢が与えられる。」と言っているが、それが資本主義の真理なのだ。

「お金の事ばかり言うのは卑しい。」という人がたくさんいるが、ハッキリ言って、お金のことを真剣に考えられない人はこれからの不確定な時代を生き抜くことはドンドン厳しくなっていくだろう。

後になって言い訳をするより今頑張った方が絶対に良い!!

子どもが将来「知識を深めるために留学したい」と言いだしたとき、旦那のサラリーだけではどうやっても厳しいという事態に陥るかもしれない。学費、生活費、渡航費等々、かなりの金額が必要になるだろう。

だが、もし母親(あなた)が経済的自由を達成してれば、金銭的な理由で子どもの選択肢を潰さなくて済むのだ。

もちろん、子どもだけではない、あなたも語学なり、音楽なり、ダンスなりプログラミングなり、好きなことを学んでいいのだ。学びたいと思ったその時に!

子どもの可能性は無限大だと良く言うが、大人だって可能性は無限大なんだ!!

キャッシュフローゲーム会には、経済的自由を達成して本当に自立した大人になりたいという女性がたくさん参加します。これからの将来を考えて、少しでも不安を感じたならば、一度キャッシュフローゲーム会に参加してみると良いと思います。

必ずあなたのためになります。私が保証します!

申し込み

可能性は無限大

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です