キャッシュフローゲームを実際にやるタイミングはいつなのか

タイミング
LINEで送る
Pocket

今日はキャッシュフローゲーム会に参加して、それをきっかけに新しい一歩を踏み出した女性のお話。

当キャッシュフローゲーム会は、ロバートキヨサキの考え方を元にした、経済的自由をいかにして達成できるのか?手段ではなく、考え方を教えるものです。手段は自分で見つけて下さいというものです。

なぜなら、自分で見つけて、決断して始めたものは楽しいからです。

毎回10名程度の申し込みがあります。

 迷う彼女は5年ほど前に金持ち父さん貧乏父さんを読み、その時にもセミナーに参加しようと思ったのですが、変なところだったらどうしようと思い、参加ボタンを押せなかったとのこと。

では、5年経って何が変わったのか?

行動する彼女の素晴らしいところは、少しづつでも、行動したことです。

周りの「そんなの無理に決まってる。」という意見をものともせず。

コツコツ計画を立て、お金を貯めて。

まず、ずっと住みたいと思っていた街に引っ越しました。そして、毎年行きたい国に旅行に行くようになりました。やりたいと思っていた習い事を始めました。

日常の、こうしたいああしたいを、着実に行動を起こし、実現することで、自信がついたんですね。

ある程度真贋を見極める力もついたはずだし、変なところだったら断ることが出来る度胸もついた!って。

それで、当キャッシュフローゲーム会に申し込みが来ました。

どうやら信用してもらったようです。

後から知ったのですが、彼女は同い年でした。

とても前向きで、話していて気持ちの良い方です。

そういう方と話していると、自分もまだまだ頑張れるな!と思うし、どうにかしてこの人の夢の達成に近づけてあげたいと思います。

みんなで成功する。

みんなで現状打破をする。

搾取しない、搾取されない。

 そんな関係が築けたら最高ですね。

それが出来るキャッシュフローゲーム会はここだけだと思っています。

なぜ私が、自分が運営するキャッシュフローゲーム会をここまで自信をもってお薦め出来るのかは、こちらの記事をご覧ください。

また、キャッシュフローゲーム会の様子や、参加者の声も併せてご覧いただければ、より雰囲気も伝わると思います。

キャッシュフローゲームへのお申込みはこちらから!

申し込みボタン

東京の主に人形町と新大阪で平日2回と土日に開催しています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です