金持ち父さんになるための3つの必須要素とは

キャッシュフロークワドラント
LINEで送る
Pocket

 ロバートキヨサキは、金持ち父さんシリーズの中でこう言っています。

1.あなたが投資に失敗するのは、あなたに知識がないことが一番大きく、唯一の原因だ。アドバイザーは、あなたの知識に合わせて講義をする。あなたに知識が無ければ無難な提案しかしないだろう。

2.まずは本業のほかにビジネスを立ち上げなさい。そして、その稼ぎを投資に回すのです。

3.もし自分がBクワドラントに行きたいと思うなら、Bクワドラントにいる人を探して、その人をメンターとしなさい。そして、5年間一生懸命学びなさい。

1.あなたが投資に失敗するのはあなたに知識が無いことが原因だ。

「投資における基礎知識(スキル)の重要性について」で、知識の重要性をお話ししました。

再度記載するのは、これが本当に重要なことだからです。

投資は自己責任です。

証券会社の窓口に行き、ディーラーと会話する中で、あなたの基礎知識が無いことはすぐにディーラーにはわかるでしょう。

その前提条件がある限り、ディーラーは、絶対に可もなく不可もない、無難な案件しか紹介しないでしょう。

なぜなら、ディーラーが、「テクニカルな部分もあるが、しっかりやれば確実に大きなリターンも得れる案件」を紹介したとして、顧客が損をすると、大多数の顧客はその証券会社を悪しざまに罵るでしょう。「騙された!」と。

自分で話を聞いて、自分で決めたにもかかわらず。です。

プロは、そんな冒さなくても良いリスクは冒しません。

だから、知識のない人にはそれなりの情報しか入ってこないのです。

 

1つ質問です。あなたは何のために投資を始めようと思っていますか?

①老後に備えて、長期的な運用を考えたい?

②お金に働かせる仕組みを作って、BやIクワドラントに移りたい?

 

知識の重要性①であれば、基礎的な知識で運用できる比較的安全な商品(といっても絶対では無いですが)で少しずつ積み立てていくのも良いかもしれません。しかし、もしあなたが②の理由で投資を始めるのであれば、チマチマやってもクワドランを変えることは出来ないでしょう。

しっかりと知識をつけて(ディーラー以上の!)、リスクをコントロールできる自分になることが重要なのです。

 

2.本業のほかにビジネスを立ち上げ、その稼ぎを投資に回す。

つまり副業を推奨しています。

なぜロバートキヨサキはこんなことを言うのでしょうか。

自分がそれでラットレースを抜けたからというのもあるかもしれませんが、これが極めて合理的だと知っているからです。

ラットレースにいる人間は、生活のために働き、お金を稼いでいます。収入源がサラリーだけである場合、そのサラリーの中から生活費も投資資金も捻出しなければなりません。

 

そのような状況で、もし、投資が失敗したら?

投資の失敗

ダメージ大きいですよね。もう投資活動は辞めてしまうかもしれません。

投資なんてどうやってもギャンブルだし、やっぱりサラリーマンが安定だと思うかもしれません。

ですが、生活費や将来のための貯金はサラリーで賄い、投資専用の収入源がもう一つあったらどうでしょうか。

幾分チャレンジングな投資が出来ますよね。

副業で稼ぐ収入が増えたからと言って無駄遣いする人は論外です。

住宅ローンの返済を早めるのに使いたいという人も、金持ち父さんの借金の考え方を理解していませんね。

 

再起動自分の人生を変えるために、自分で目標設定して、自分の責任でやるビジネスであれば、少しくらい失敗しても「もう一回頑張ろう!」と立ち上がることが出来ると思いませんか。

 

会社が副業禁止しているから出来ない?

ではあなたの会社はあなたを絶対にリストラしないと言い切れますか?

あなたはずーっと健康で働き続けられるという絶対の自信がありますか?

その時が訪れた時になって慌てても遅いのです。

 

全ての結果は、8割準備によって決まると言われています。

 

自分と自分の大切な人たちの人生のために、今から出来る準備について考えてみませんか。

 

3.メンターを探して5年間追いかける。

よし!では副業をやろう!

インターネットを使って物販するかな?

せどりかな?

在庫リスクが無いような、情報商材やアフィリエイトかな?

 

何をやってもいい時代です。

しかし、クワドラントを変えうるビジネスは、インターネット無しでは考えられない時代でもあります。

インターネットで「副業」と検索したらいくらでも情報は出てきます。

ですが、ほとんどが使えない情報であると断言できます。

本当の情報は、表には出てこないものです。自分の足で探しましょう。

そして、自己流でビジネスを始める人は8割がた失敗します。そして辞めます。

失敗してからの立ち直り方を知らないからです。

 

あなたの会社に新人が2人入ってきたとします。

A君:素直で、教えたことを真似するのがうまく、新しいことをどんどん覚えていく。

B君:自分に自信があり、業務を教えてもその通りにやらず最初からオリジナリティを出そうとする。

 

さて、どちらがより速く戦力になれるでしょうか。

A君ですよね。

もちろん、ただ言われたことをやるだけの人はそこで終わりですが、まずは基礎をしっかりできる人は応用も効きますので、その先も順調に成長する確率が高いです。

 

メンターあなたもビジネスを立ち上げるなら、すでにそのビジネスで成功している人を探して、真似しましょう。

ネットで探してもいません。外に出て、交流会や勉強会に参加し、色々な人と関わりましょう。

そんな中に、「この人!」という人が見つかるでしょう。

そして、5年間追いかけるのです!

本業をやりつつ、副業として、自分の時間と労力を投資するのです!

 

平日2時間、土日8時間。

5年間頑張れるか?

 

難しい!!

それはきつすぎる!

と思いますか?

 

(2時間×22日+8時間×8日)×12ヶ月×5年間=6480時間=270日

 

こう書くと、なんだかやれそうじゃないですか?

 

プロスポーツ選手になるには10,000時間の練習が必要だ!と言いますが、その約半分の時間で経済的な自由にかなり近付けるとしたら?

 

もちろん誰もがそうなれるとは言いませんが、この努力は決して人生の無駄にはならないはずだと、私は思います。

 

短期間で収入倍増!の嘘。

稼げる副業インターネットで、3カ月で月収100万円!とかいう広告、よく見かけますよね。

私はそのような広告に一切心惹かれません。

「うさんくさいけど、もしかして・・・」などという淡い期待も抱きません。

もしかしたら簡単に稼げる方法はあるかもしれませんが、簡単に稼げる方法は誰もが真似できるので、すぐに廃れます。それは、金持ち父さんの考え方とは大きくことなり、クワドラントを変えて経済的に自由になったとは言えないのです。

Bクワドラントのビジネスかどうかを判断する簡単な方法は、「あなたが1年間不在でも、収入が減ることなく(もしくは増え続ける)入ってくるビジネスかどうか。」を考えてみると良いです。

仕組みを作るということは簡単なことではありません。

本当の金持ち父さんは、「簡単に稼げる」などという言葉は絶対に言わないのです。

 「クワドラントを変え経済的自由を得るための6つの教えとは」には、私が、これはいつも頭の中に置いておこう!というロバートキヨサキの言葉を纏めていますので、こちらも読んでみてください。

キャッシュフローゲームでは、50年間を90分で疑似体験します。

ゲームを数回やると、簡単に金持ち父さんになれるかもしれない!と錯覚するかもしれませんが、そこは原点に立ち返り、「崩れない収入源は時間をかけてコツコツ築くものである」という意識をしっかりもって現実世界でのビジネスや投資にチャレンジしてほしいと思っています。

キャッシュフローゲームに参加する人はほとんどがサラリーマンかOLです。

キャッシュフローゲームに参加する人はどんな人?」に構成比等を纏めているので気になる方はご覧ください。

参加される方全員、働き方や自分の現状に疑問を持ち、未来を変えたいと考えています。だからこそ、正しい知識を入れてほしいと願っています。

 

キャッシュフローゲームへのお申込みはこちらから!

申し込みボタン

 

キャッシュフローゲーム

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です