今あなたに必要なもの。ロバートキヨサキのキャッシュフローゲーム!

キャッシュフローゲーム
LINEで送る
Pocket

なぜ今あなたにキャッシュフローゲームが必要なのでしょうか。

終身雇用という言葉は過去の遺物となり、会社のために働いても会社はあなたを裏切るという現実。

私も、自信が携わっているプロジェクトの業績に陰りが見え始めた時にそんな現実を目の当たりにしました。

上司の早期退職、片道切符の出向、契約社員の方々は契約延長せず等々。

早期退職は、45歳以上の管理職が募集対象でした。退職金の上積みがあるにせよ、たかだか2,3千万円の現金をもらっただけではせいぜい4、5年の生活費にしかなりません。

現代は、トレンドの流行廃りのスピードがかなり速くなっています。

 

その流行廃りの中で、もしあなたがそういう立場になったとき、「どうなるんだろう」と悩んでも遅いのです。

 

どうにもなりません。

準備をしていなかった人間には、どうにもならない。

そういう社会の仕組みなのです。

 

生活するためには、お金が必要です。

 

あなたが今すべきことは、お金の知識を身に着け、行動を起こし、経済的自由を手に入れ、自分の人生を自分でコントロールする力をつけることです。

 

そのために何をしたらよいのか?

どうやって知識をつけたら良いのか?

 

知識をつけるために不動産会社主催の不動産投資セミナーに行ってみましょう。

 

・オリンピックまでは不動産価格は上がり続ける!

・不動産投資は今が最大のチャンス!

・投資金額も小さくリスクが少ないワンルームマンション投資から始めましょう!

 

といった事をインプットされるでしょう。

その話を真に受けたあなたは、「ロバートキヨサキも不動産投資で金持ち父さんになったし、今がチャンスだというしやってみよう!」と貯金を切り崩して不動産投資を始めるかもしれません。

しかし、その決断は、あなたが自分の知識から導き出した、「これでいこう!」という決断なのでしょうか?

 

あなたに知識があれば、下記の問答が出来ます。

・オリンピックまでは不動産価格は上がり続ける!

→(あなた)そのあとはオリンピックバブルが弾けて不動産価値は下がり続けるというのは目に見えているが、この投資の出口戦略はどうなるのか?

→(不動産会社)オリンピック前に売り抜ければキャピタルゲインを得ることが出来ます!

→(あなた)必ず売れると保障するのか?

→(不動産会社)それは出来ません…

 

・不動産投資は今が最大のチャンス!

→(あなた)高齢化と人口減少が進んでいる日本で、今後どういう展望が見えるのか。

→(不動産会社)都心寄りの駅近くの物件なので人口減少リスクについては大丈夫だと予測しています。

→(あなた)そういう物件であれば価格が高く、固定資産税も高いはず。計算すると表面と実質の利回りが低すぎて投資に不向き。インカムゲインが低すぎる。

 

・投資金額も小さくリスクが少ないワンルームマンション投資から始めましょう!

→(あなた)空室リスクはどう考えるのか?ワンルームだと、そこに入居者がいなくなったら空室率100%だが。

→(不動産会社)5年間の家賃収入保証をしています!

→(あなた)そのあとは?

→(不動産会社)…

 

もちろん、不動産投資で成功している方々はたくさんいらっしゃいます。

しかし、そのような方々は、しっかりと学び、知識を入れ、リスクも理解し、自分の判断で投資をしていることを理解してください。

 

不動産会社が行う不動産投資セミナーは、100%、セミナー後に自社の物件の営業活動があります。

 

では証券会社や銀行が主催する投資講座は?

もうお分かりですね?

自社が扱う金融商品のセールスが待っています。

彼らは、マーケットのトレンドを紹介するだけで、あなたの未来を保証することは出来ません。

 

経済的自由を手に入れるためには、知識をつけ、リスクの内容を完全に理解し、そのリスクをコントロールできる力が必要なのです。

 だから、キャッシュフローゲームなのです。

キャッシュフローゲームは、不動産投資、株式投資、ビジネスへの投資の疑似体験が出来ます。

ゲームですので実生活へのリスクはゼロです。

ゲーム内の投資案件は、すべて数字で売買判断が出来るようになっています。

投資収益率の考え方、良い借金悪い借金、レバレッジの考え方、チャンスに投資し、リスクからは引く。

 

投資に必要なすべての基本知識を、遊びながら身につけることが出来るのがキャッシュフローゲームなのです。

 

知識が無い状態で、座学だけのセミナーに行っても、よくわからず、寝てしまいます。

しかし、実際にゲームをしながら自分で考え、疑似体験すると驚くほど知識は定着します。

 

子どもは遊びの中で色々なことを覚えていきます。

それは大人も同じで、楽しみながら、頭と手を働かせながら学んだことは忘れません。

「なるほど!そうか!」

という気づきと共に習得した知識は忘れないのです。

 

だから私は、全く投資などに興味が無かった私が、スムーズに知識を得ることが出来たキャッシュフローゲームをお薦めするのです。

 

なぜ私が、自分が運営するキャッシュフローゲーム会をここまで自信をもってお薦め出来るのかは、こちらの記事をご覧ください。

また、キャッシュフローゲーム会の様子や、参加者の声も併せてご覧いただければ、より雰囲気も伝わると思います。

キャッシュフローゲームへのお申込みはこちらから!

申し込みボタン

東京の主に人形町と新大阪で平日2回と土日に開催しています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です