安心して豊かな人生を送るためのたった1つの考え方

出世
LINEで送る
Pocket

豊かな人生を送るためのたった一つの方法。

Presidentにこんな記事がありました。

どのように生きれば、幸せな「金持ちじいさん」になれるのか。元銀行員として多くの経営者を見てきた菅井敏之氏は、「毎月新しい“金の卵を産むニワトリ”を持っている人は、預金などで純資産を持っている人より幸せです」と語る。

「銀行員時代、お金があるのに旅行もせず、ボロボロの家に住み、質素な暮らしをするシニアの顧客を大勢見てきました。つまり、たとえ1億円預金があっても、それを切り崩しながら老後を乗り切らなくてはいけないと思うと、人は不安でお金を使うことができないのです。逆に、預金は1000万円程度しかなくても、毎月新しいお金が入ってくる仕組みがあると、安心して使うことができます。この仕組み=金の卵を産むニワトリの代表的なものは3種類。1つは、自分のスキルや人脈を生かしてビジネスをすること。2つ目は家賃収入つきの不動産物件を持っておくこと。3つ目は、投資信託や株など配当金のある金融資産を持つこと」

 

ロバートキヨサキは、金持ち父さんとは経済的自由を達成した人間であり、経済的自由とは、お金のために働くのではなく、お金に働いてもらう仕組みを作り上げた状態だと定義しています。

世の中、お金が全てでは無いですが、お金で解決できることは沢山ありますし、お金が無いというだけで大きなトラブルに発展することも多々あります。

豊かな人生を送るための必要十分なツールとして、お金は切り離せないものなのです。

関連記事:【下流老人】老後不安は知識と実践で取り除くことが出来る

安易に儲かる手段は人生を豊かにするパイプラインとはなり難い。

過去記事でも何度も書きましたが、老後不安を完全に払しょくするためにはやはり、お金を貯めるのではなく、お金を生み出すシステム(パイプライン)作りを若いうちからコツコツやることです。

簡単に出来上がるようなパイプラインはすぐに真似をされ、そこから入ってくるお金の量も先細りになるでしょうが、長期的戦略でコツコツしっかり構築したパイプラインからの収入は減りにくく、むしろ時がたてば経つほどその量は増えていきます。

最近だと「youtuber」が新しい職業として色々な場面で目にしたり耳にしたりすることがあると思います。

「誰でもできる!Youtubeで3ヶ月で100万円達成する方法」などというセミナーも多数出ているようです。

確かに億単位で稼いでいる人はいますし、youtuberとして収益を上げることは可能でしょう。

ですが、ご存知でしょうか、2014年12月から1再生当たりの広告単価が1/4以下になっているということを。(Youtuberの収入が激減?広告単価が0.25円レベルまで減少。生活は無理?)

つまり、1億円稼いでいた人も、2500万円になってしまうという事なのです。

新規参入が相次ぐと競争過多になり、モノやサービスの価値は下がるので当然の結果ではあります。

参入障壁が低く結果を出し安いビジネスはその分崩壊も早いという事です。

長い人生です。

その場その場でのスポット的な収入を目的とするのではなく、長期的戦略をもって取り組む必要がありますね。

梯子のかけ方を間違うと、いつまでたってもラットレースを回り続けるということです。

どんな梯子を選べば金持ち父さんへの道は拓けるのでしょうか。

梯子=手段ではありません。戦略です。

ロバートキヨサキは、金持ち父さんになるための戦略として、こんなことを言っています。

自分の時間と労力を投資して、本業の他にビジネスを持ち、そのビジネスからの収入を株や不動産などに投資する事。

という事は、youtuberでも良いという事ではないでしょうか?youtuberとして得た収入を無駄使いすることなく投資に回せば豊かな人生を得る事が出来るのでは?

出来るかもしれません。ですが、リスクも理解する必要があります。

いずれ廃れ行くビジネスを選んだ場合、最終的には投資からのみの収益となるので、リスクヘッジの手段が1つ無くなってしまうということです。

豊かな人生を送るための理想的な収入の得方とは。

僕が考える理想的な収入の得方は、BクワドラントとIクワドラントの両方から得る事が出来る収入形態です。先細りするビジネスでは無く、長期的に続くであろうビジネスを選択することはより安定的に収入を得続ける重要な要因となります。

参考記事:これを読めばキャッシュフロークワドラントを完全に理解できる!

では、先細りしないビジネスとはどんなものなのでしょうか。

その条件は

  1. ある程度の参入障壁がある
  2. 誰でも成功できるものでは無いが、正しく継続出来れば結果はついてくる。
  3. 人に喜ばれながら収入を得る

の3点を満たしたものだと考えます。ロバートキヨサキはもっと細かく定義していて、それは「起業する前に読む本」に書かれていたので一度読んでみると良いかと思います。

アマゾンで起業する前に読む本を購入←クリックでアマゾンにジャンプ

いかがでしょうか。

この不確定な時代です。AIによって多くの仕事が奪われると言われている時代です。

その時になって焦るよりも、今から少しずつでも知識を付け、少しずつでも行動を起こした方が良いとは思いませんか?

キャッシュフローゲームは、楽しみながら金持ち父さんへの道筋(お金の知識)を教えてくれる優れた教材です。ですが、購入したら20000円以上しますし、教えてくれる人がいないと理解できないものです。

多くの人がキャッシュフローゲーム会で学んでいます。

当ゲーム会は10年以上の実績があり、述べ1000人以上が参加した勉強会です。

是非あなたも参加してみて下さい。

申し込みボタン

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です